気配と囁き ―秘密の薔薇―

個人的な関心事についての日録風覚書。隠されたもの、語り得ぬもの、覆われたもの、向こう側、境界線上のもの、この世ならぬもの、過剰なもの、偏奇なもの、只事でないこと、などについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

布を裂く音

剣道をやっていた友人がいる。
なんでも高校時代に、県大会で準優勝したことがあるらしい。

以前、その友人を訪ねて箱根の向うを越えて会いに行った。
山奥に家を建てて住んでいたが、そこで色々話していたら、壁に日本刀が掛かっている。
居合に使う模造刀だそうである。

興味があったので、見せて貰った。
すると、友人は鞘から抜いて、上段から下へ振り下ろして試すような動作をした。

何か、音がする。何度も上から下へ振り下ろす動作を見ている内に、やっと思い当たった。音は振り下ろす刀身から聞こえているのである。

別に、野球のバットを振るようには、速い動きではない。
普通にすーっと振り下ろしているにも拘わらず、その度にビューッ、ビューッと、まるで布を裂くような音が聞こえるのであった。

あまり不思議なので、私もやらせてもらったが、一向に音はしない。

どうやら、刀身を本当に真っ直ぐ振り下ろすと、空気を切り裂いて音が出るようだった。気が真っ直ぐに出ている、そう思った。

スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。